イクオスの育毛効果はおでこが広い男性にも期待できる?

イクオスの育毛効果はおでこが広い男性にも期待できる?

 

 

「生え際が後退しておでこが広くなってきた・・・・」

 

↑こんな悩みを持つ男性は非常に多い。

 

 

M字型の脱毛症状もこれに含まれますね。

 

イクオス 公式ページを見てみる

 

 

生え際が薄くなる現象は男性型脱毛症(AGA)特有のものです。

 

 

つまり男性ホルモン「ジヒドロテストロン」の悪影響がもたらす症状なので、若年期の薄毛、
いわゆる「若ハゲ」もこれに該当します。

 

 

おでこ部分の髪の毛はいったん抜けてしまうと復活は難しいと言われているので、より一層深刻な悩みになりやすいといえるでしょう。

 

 

おでこからハゲが進行していると他人からも気づかれやすいという面もありますから、できるだけスピーディな解決を望みたいところでもあります。

 

 

これに対抗する手段としては、やはり男性型脱毛症に特化した育毛ケアが一番です。

 

 

 

イクオスは安心度・期待度ともに優秀

 

副作用の心配を最小限に抑えつつ発毛効果に期待するなら

【イクオス(IQOS)】のような医薬部外品の育毛剤がベストでしょうね。

 

 

すでにご説明しているとおり、育毛剤イクオスの主成分は
M-034と呼ばれる「厚生労働省認可の育毛成分」になります。

 

 

M-034は育毛薬ミノキシジルと同等の効果を期待できる有効成分ながら、高い安全性が認められているというメリットを持っています。

 

 

なんといっても自然の海藻が原材料ですから、人体に害がないのは当然ともいえますね。

 

 

しかもイクオスの場合、同等品と比較してM-034の配合量は最大級を誇っているわけで、その育毛効果の期待度はおのずから高くなっています。

 

イクオス 初回限定キャンペーンを確認《お得!》

 

 

 

おでこの薄毛の進行が速いのはナゼ?

 

生え際の薄毛は、気づいたときにはかなり進行しているというパターンが多いです。

 

 

これは前頭部の頭皮が持つ3つの特性のためなんですね。

 

 

毛細血管が少ない

細胞組織が成長するための栄養分は血液中に含まれて運ばれるものです。

 

 

頭皮全体の中でも前頭部周辺は毛細血管の数が少ないため、必要な栄養が十分に行き渡りにくいという特徴があるのです。

 

 

皮脂の分泌が多い

おでこから鼻筋にかけてはTゾーンと呼ばれる、脂でテカテカギラギラしやすい場所ですね。

 

 

生え際は汗と皮脂の分泌がとても活発。

 

 

そのため皮脂の毛穴つまりが起こりやすく、頭髪の成長が妨げられやすい。

 

 

また、育毛剤が浸透しにくいという厄介な場所でもあります。

 

 

頭皮が硬くなりやすい

おでこの皮膚は、顔の表情変化に引っ張られてつっぱって硬くなりやすいという特性もあります。

 

 

これも血行が悪くなる要因ですから、髪の健康を保つのが難しくなりやすいのですね。

 

 

以上が生え際の脱毛が進みやすく改善が困難な原因です。

 

 

この症状を止めるには、以下の3つのポイントを押さえた育毛剤を選びたいところです。

  • 血行促進に優れた作用がある
  •  

  • 悪玉男性ホルモンの分泌を抑えて皮脂分泌を最適化する
  •  

  • 硬い皮膚にも浸透しやすい有効成分を採用している

 

 

 

イクオスはこれらの条件に合致している製品ですから、

 

 

「前髪がこれ以上抜けるのをストップしたい」

 

「生え際を前進させたい」

 

 

というときに、検討すべき育毛剤だということは間違いのないところです。

 

イクオス 今なら62%オフ&送料無料!

 

 

人気の関連記事

 

イクオス 効果口コミ※実際に3ヶ月以上使ってみた感想です

 

 

イクオスで頭皮の赤みが無くなった?M-034という成分が効いたみたい

 

 

イクオスは女性にこそ使って欲しい天然成分育毛剤

 

 

育毛剤イクオスは副作用がある?