育毛に絶対に欠かせない2つの栄養素

育毛に絶対に欠かせない2つの栄養素

 

ヘアケアは食事などに気をつかって、体の内側からも行いたいものです。

 

特に育毛に絶対に欠かせない2つの栄養素というものがありますから紹介します。

 

 

タンパク質

まず、1つ目はタンパク質です。 

 

タンパク質は筋肉や、皮膚、臓器など体のあらゆる器官に使われ、体の生命維持に欠かせない栄養素です。

 

しかし、その重要なタンパク質ですが、現代人は不足していると言われています。

 

特に女性に多いのが、ダイエットなどで太るのが嫌で野菜ばかりを取り、肉や魚などのタンパク質が豊富に含まれる食品を取らない人が非常に多いです。

 

タンパク質は1日に必要な量が一般の人で体重1sに対して1g。

 

体を使うことが多い仕事をしている方や筋トレをしている人で体重1sに対して1.5g〜2g以上必要だと言われています。

 

タンパク質が不足すると、どれだけ健康に気を使って野菜を取ったり髪の薬を服用しても、髪を作る材料が足りてないので髪が育ちません(それどころか脱毛してしまいます)。

 

女性でダイエットをしたら、髪が抜けてきたという方は、ほとんどの原因がタンパク質不足によるものです。

 

なので、育毛や健康の為にも必ず一日に必要な量をとりましょう。

 

 

マグネシウム

2つ目に必要な栄養素はマグネシウムです。

 

マグネシウムはホルモンの調整や体温調節など300種類以上の酵素の働きに必要な栄養素で、ミネラルの王様と言われているくらい重要な栄養素なのです。

 

育毛に大事な要素で、頭皮の血流の促進が必要ですが、マグネシウムには筋肉を緩めてくれる効果があるので、血流をよくしてくれます。

 

マグネシウムの一日に必要な量は350g〜450g。

 

しかし、マグネシウムはあらゆる栄養素の中でも必要量とる事が難しい栄養素です。

 

なぜなら、現代人は加工食品を食べる事が多く、加工食品に多く含まれるリン酸にはマグネシウムを分解してしまう作用があるからです。

 

今の時代で加工食品を完全に避ける事は難しいので、なるべく意識して加工食品は取らず足りない分はサプリメントで補うのがいいと思います。

 

 

まとめ

 

以上のように、タンパク質とマグネシウムが育毛に欠かせない2つの栄養素です。

 

この2つ以外にも必要な栄養素はたくさんありますが、この2つは特に重要で欠かせません。

 

みなさん意識してタンパク質とマグネシウムを取りましょう。

 

 

人気の関連記事

 

イクオス 効果口コミ※実際に3ヶ月以上使ってみた感想です

 

 

イクオスで頭皮の赤みが無くなった?M-034という成分が効いたみたい

 

 

育毛剤イクオスは副作用がある?

 

 

イクオスは女性にこそ使って欲しい天然成分育毛剤

 

 

イクオスの育毛効果はおでこが広い男性にも期待できる?