20代の生え際の後退に効果的な“正しい薄毛対策”とは?

20代の生え際の後退に効果的な“正しい薄毛対策”とは?

 

 

まだ20代なのにハゲなんて・・・イヤですよね?

 

 

でも、そのまま放っておいたら、改善策を探さなかったら、生え際の抜け毛はどんどん進行していきます。

 

 

放置しておいたらハゲが治った!なんて話はあまり聞いたことがありませんよね。

 

 

ただ、若いうちから対策することで改善できる可能性は高くなります。

 

 

体が元気で新陳代謝が活発な20代の男性なら、正しい薄毛対策をしていけば効果は出やすいと言えますから。

 

 

 

20代の正しい薄毛対策とは?

 

なぜ、まだ20代なのに抜け毛が増えてきたのか?

 

 

生え際の薄毛の原因は4つあります。

 

 

生活習慣(食生活・睡眠不足・飲酒喫煙など)
遺伝
ストレス
男性ホルモンの過剰分泌

 

 

いかがですか?

 

 

1〜3の原因は耳にしたことがあると思います。

 

 

そして4の「男性ホルモンの過剰分泌」、これが男性型脱毛症(AGA)の原因となるものです。

 

 

男性特有の生え際から後退していく薄毛は、男性型脱毛症の典型的な症状の表れだとされています。

 

 

男性型脱毛症といえば、以前までは加齢にともなって発症するものだと思われていました。

 

 

しかし現在では、実際にあなたが悩んでいるように、20代30代の若い男性にも広がってきています。

 

 

つまり、 “20代で生え際が後退してきた” という状況を改善するためには、男性型脱毛症に特化した対策が必要だということなのです。

 

 

そこでおすすめするのが育毛剤イクオスです。

 

 

厚生労働省がその育毛効果を認めて、医薬部外品として販売されている薬用育毛剤です。

 

 

 

 

 

イクオスは男性型脱毛症に特化した育毛剤

 

イクオスは男性型脱毛症に特化した成分配合をおこなっていますから、生え際の薄毛対策に最適なのです。

 

 

また無添加にこだわって開発された製品なので、頭皮環境を整えてくれる効果も期待できます。

 

 

もしあなたが「うちは遺伝的に薄毛の家系だから・・・」と思っていたとしても、頭皮環境を健康に保つことで、薄毛の進行スピードを抑えることは可能なのです。

 

 

髪の毛の元気さは、体力と体の健康状態に比例するもの。

 

 

そのため高齢になってからの育毛はうまくいかないこともあるのですが、正しい薄毛対策を始めれば、あなたの年齢ならまだ間に合うはずです。

 

イクオス 公式ページを見てみる

 

 

 

人気の関連記事

 

イクオス 効果口コミ※実際に3ヶ月以上使ってみた感想です

 

 

イクオスで頭皮の赤みが無くなった?M-034という成分が効いたみたい

 

 

育毛剤イクオスは副作用がある?

 

 

イクオスは女性にこそ使って欲しい天然成分育毛剤

 

 

イクオスの育毛効果はおでこが広い男性にも期待できる?