育毛剤は頭皮にかゆみがあるときに使っても大丈夫?

育毛剤は頭皮にかゆみがあるときに使っても大丈夫?

 

 

結論:頭皮にかゆみがあるとき、育毛剤を使うのはやめましょう

 

 

というよりも、塗るタイプの育毛剤はどれも使用を停止したほうが良いです。

 

 

頭皮にかゆみがあるということは、高い確率で地肌が炎症を起こしています。

 

 

まずはその炎症を抑えて、育毛剤が働きやすい健やかな頭皮環境に整えることを優先するべきです。

 

 

頭皮が炎症を起こす原因は、ほとんどの場合「洗髪」にあります。

 

 

・髪の洗い方・すすぎ方に問題がある

 

・シャンプーの選び方が間違っている

 

 

この2つの理由のどちらか(もしくは両方)が当てはまるケースがほとんどです。

 

 

 

頭皮の健康法 : 髪の洗い方

 

毛穴に詰まった皮脂や汚れを落とし、雑菌の繁殖を抑えるために洗髪は必要なことです。

 

 

ですが、誤った洗い方をしていると、地肌を傷つけたり、頭皮の健康を損なう危険性があります。

 

 

・爪を立ててゴシゴシと洗う

 

・シャンプーをきちんと泡立てないまま洗う

 

・お湯の温度が高すぎる

 

・すすぎ残しがある

 

 

このような洗い方をしていると、頭皮環境が悪くなり、抜け毛の原因ともなりかねないため注意が必要です。

 

 

頭の皮膚は想像以上に弱いものですから、やさしく洗ってダメージを与えないようにすることが大切です。

 

 

 

頭皮の健康法 : シャンプーの選び方

 

そしてシャンプーの選び方も重要になってきます。

 

 

特に、頭皮が敏感な人や乾燥しやすい人は、髪の毛と頭皮をいたわることを考えて、シャンプーの成分にこだわることをおすすめします。

 

 

スーパーやドラッグストアでよく売られている安価なシャンプーには石油系の成分のものが多いですが、これらは人体にとって優しいとは言えません。

 

 

泡立ちがよく洗浄力が高いというメリットはあるものの、その分すすぎ残しがあったときにダメージが大きいのです。

 

 

敏感肌・乾燥肌の人におすすめなのは、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーです。

 

 

人体を構成する成分に近いアミノ酸ならばダメージが少ないですし、ノンシリコンならシリコンが毛穴の中に残ってしまうことを防ぐことができます。

 

 

こういった点を考慮して作られているシャンプーのひとつに、イクオスブラックシャンプーがあります。

 

 

 

 

イクオスシャンプーは頭皮環境を整えながらも、14種類の和漢エキス成分が適切な育毛環境を整えてくれます。

 

 

育毛剤イクオスとの相性ももちろんいいですから、より高い育毛効果を感じることができるようになるでしょう。

 

イクオスブラックシャンプーの詳細はこちら>>

 

 

 

人気の関連記事

 

イクオス 効果口コミ※実際に3ヶ月以上使ってみた感想です

 

 

イクオスで頭皮の赤みが無くなった?M-034という成分が効いたみたい

 

 

育毛剤イクオスは副作用がある?

 

 

イクオスは女性にこそ使って欲しい天然成分育毛剤

 

 

イクオスの育毛効果はおでこが広い男性にも期待できる?